新着記事

2006年03月28日

<CD千枚の旅(169)(170)>

今回も2枚。

本日の一枚 The Paul Butterfield Blues Band / The Paul Butterfield Blues Band
Paul Butterfield Blues Band

本日の一枚 The Paul Butterfield Blues Band / East-West
East-West

彼らの 1st と 2nd です。

共通してるのはジャケがカッチョイイこと。もちろん中身もね。

たぶん、2枚同時に購入。

どちらかと言えば、

「このアルバムからホワイト・ブルースの歴史が始まった!!」 と帯にある

ブルース・スタンダードを多く収録してる 1st をよく聴いた。

ブルース初心者にはコチラのほうが入りやすかったです。

インストの (9) が有名な 2nd も、真似事ではない「彼ら独自のブルース」が聴ける名盤です。

2枚とも久々に聴いたけど、今日は 2nd の方がリピート回数多かったです。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年03月24日

<CD千枚の旅(167)、(168)>

この2、3日は この2枚を聴いてます。

本日の一枚 Little Feat / Little Feat
Little Feat

本日の一枚  Little Feat / Dixie Chicken
Dixie Chicken

雑誌などでは、ロック名盤として 3rd の 「Dixie Chicken」 がよく取り上げられますが、

私はどちらかと言えば、デビュー作の 「Little Feat」 の方が好きです。

たぶんコッチを先に購入して、たらふく聴いたからでしょう。

先に 「Dixie Chicken」 を聴いてたら結果は逆になってたと思います。

どちらも素晴らしい作品なのは間違いないので

ザ・バンド好きな人には 「Little Feat」

ニューオリンズ好き、リズム重視の人には 「Dixie Chicken」 を薦めることにしています。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年03月18日

<CD千枚の旅(166)>

雨ですね。

本日の一枚 斉藤和義 / 青い空の下…
青い空の下…

昨日の「僕らの音楽」で

66年会の トータス松本 田島貴男 斉藤和義 スガシカオ による「バンザイ」を見た。

動く斉藤さんを見たのは久しぶり。

なワケで

3.Rain Rain Rain 収録のコレにしました。

斉藤さんの6曲入りデビュー盤、

3rd Album「WONDERFUL FISH」〜6th Album「Because」と比べると

聴いた回数は少ないですけども、

既に「斉藤和義ワールド」が出来上がってるのがスゴイと思います。

以前書いたように、私が好きな日本人ソロアーティストBEST3は

奥田民生 斉藤和義 スガシカオ なんですが

斉藤さんは、もっともっと評価されるべきだと思いますね。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年03月16日

<CD千枚の旅(165)>

もう こんな時間だ。

本日の一枚 The Beach Boys / Pet Sounds
Pet Sounds

最近、生活環境が変わり 忙しいのは確かやけど、

こんなドタバタするほどではないはず

俗に言う、「生活リズムがつかめてない」ってヤツです。

このペースでいってしまうと、

「千枚の旅 終了」まで何年かかるやら、、、。

どの時間帯なら毎日ブログを更新できるのか 

しばらく探り探りやっていきます。


で、今日はコレを聴いてました。

「名盤中の名盤」ですね。

初めて聴いたときの正直な感想は

「よ〜ワカラン」

しかぁ〜し、聴く度に新しい発見があるんですわ、この作品。

山下達郎さんの熱い解説を読みながら

「私は この作品の素晴らしさを まだまだ理解できていない」

と思ったのでした。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年03月12日

<CD千枚の旅(164)>

今日はこんなん聴いてました。

本日の一枚 Puffy / SPIKE
SPIKE

なんと デビュー10周年だそうだ。

 PUFFY10周年サイト www.puffy10.com

早いもんだ。

民生さんがプロデュースということで注目してたら、いきなりのミリオン達成。

「HEY×3」で松ちゃんが

「そのうち冠番組やるかもしれんで、パパパパパフィ」とか言うてたら

その後 ホントに「パパパパパフィ」なる番組が始まった。

ちなみに私はこの番組で ガレッジセールも大泉洋も知りました。

今日 この作品にしたのは

1. ブギウギNo.5 が聴きたくなったからです。

メチャクチャかっこイイじゃないですか!

なんで大ヒットせんかったのか不思議。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年03月10日

<CD千枚の旅(163)>

今週はドタバタでした。

本日の一枚 スピッツ / Recycle
RECYCLE Greatest Hits of SPITZ

ヤフーで

「スピッツのビデオクリップ全25作品を無料フル配信中」です

1991年リリースのデビューシングル「ヒバリのこころ」から最新作「春の歌」まで


やっぱイイネ、マサムネさんの声♪ もちろん歌詞も曲もね。

歌を大切にしてるアレンジも大好きです。

この四人でしか鳴らせない音、

「バンド・サウンド ここにアリ」 って感じです。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年03月06日

<CD千枚の旅(162)>

雨ですね。

本日の一枚 The Beatles / Past Masters, Vol. 2
Past Masters, Vol. 2

4. Rain が頭に流れたのでコレにしました。


リンゴ談 「Rain でやったドラムは、僕のお気に入りなんだ。

        すごいプレイをやったなと今でも思うよ」



オープニングのスネア 何度聴いてもシビレます。

そのリンゴのドラムに絡むポールのベース、ジョージのインド風?フレーズ、

見事なコーラス、そしてジョンのヴォーカル(最後は逆回転)、歌詞もイイ

聴きどころ満載のこの曲がB面曲だとさ、、、。


ドラマティックに 14.Let It Be が終って

15.You Know My Name (Look Up the Number) が始まるところで

毎回苦笑いしてしまいます。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年03月03日

<CD千枚の旅(161)>

昨日 御紹介した

祝・来日!1987年の傑作『ヨシュア・トゥリー』の制作ドキュメンタリー!!
Gyao で 4/1正午まで )

御覧になりましたか?

私は 明日にでも見ようかと思ってます。

本日の一枚 U2 / Joshua Tree
Joshua Tree

で、やっぱ聴きたくなりますわな。

今日は予習がてらコレにしました。

まさに 「マスト・アイテム」 ロック史に残る名盤


「大ヒットしたベスト一枚で十分満足」って方もいるかもしれませんが、

この作品は手に入れましょう!

買いましょう or 借りましょう 
 
聴いてください♪


学生の頃は 空間系エフェクトのギター音 って苦手だったんですけどねぇ〜、

エッジのギターを聴いたら そんなんフッ飛んで行きました。

使い方次第


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年03月02日

<GyaO で U2 観賞>

GyaO でこんなん見れます。

祝・来日!1987年の傑作『ヨシュア・トゥリー』の制作ドキュメンタリー!!

コステロのコメントからスタートする この番組

まだ半分しか見てないんですけども、自信を持ってオススメ致します。

4/1正午まで なので見逃さないように気をつけましょう。

Joshua Tree



お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。