新着記事

2006年04月29日

<CD千枚の旅(175)>

ホント久しぶり。

相変わらずドタバタしております。

本日の一枚 Otis Spann / This Is the Blues
私が持ってる物は↓↓↓とよく似た内容ですが、ジャケがチープなオランダ盤で、
アルバム・タイトルもビミョ〜に違います。

Otis Spann Is the Blues
Otis Spann Is the Blues


前回の投稿(10日以上も前)の後、たぶん次の日くらいに聴きました。

オススメは 5. Country Boy 

イントロのロバート・ジュニア・ロックウッドのギターが入ってくるところ

「ナイスですっ!」

7. My Daily Wish も 「グッドです!」

こちらのイントロもロックウッドの素晴らしいプレイが聴けます。

この曲ではヴォーカルも担当


ブルースを聴きだした頃は、決して弾き過ぎない この御方のプレイに

「ジミィ〜(地味)」 と思ったもんですが

じっくり聴いていくうちに サイド・ギターのヴァリエーションの多さに驚き、

また一つ、ブルースの奥深さを知ったのでした。

お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年04月17日

<CD千枚の旅(174)>

ブルース魂に火が点いた!?

本日の一枚 Bukka White,Skip James,Blind Willie McTell / Three Shades of Blues
Three Shades of Blues

私の物は P−VINE発売の日本盤で邦題は

「カントリー・ブルース 3巨人」

ブッカ・ホワイト (1)〜(5) 74年録音

スキップ・ジェイムス (6)〜(8) 64年録音

ブラインド・ウィリー・マクテル (9)〜(14) 49年録音

若い頃は、録音年代が古ければ古いほどドキドキしたもんです。

「49年っ!ちょっと前まで戦争してたやんっ!!」 てな感じ。

スキップ・ジェイムスのファルセット・ヴォーカルにもビックリした この作品

amazon 価格: ¥1,367 (税込)

安いっ! 私の買った値段の半分以下ですね。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年04月15日

<CD千枚の旅(171)(172)(173)>

今日はノンビリする時間があったので、この3枚を聴きました。

ブルース・デイです。

本日の一枚  Bukka White / The Complete Sessions 1930-1940
The Complete Sessions 1930-1940

本日の一枚  John Lee Hooker / Best Of John Lee Hooker
The Very Best Of John Lee Hooker
The Very Best Of John Lee Hooker

↑↑↑↑私の持ってるのとは違いますが、曲目ほぼ同じ

本日の一枚 Memphis Minnie / Queen of the Delta Blues, Vol. 2
Queen of the Delta Blues, Vol. 2
Queen of the Delta Blues, Vol. 2

↑↑↑↑コレまた私の持ってるのとは違います。5枚組みBOX


若い頃に買ったCDは廃盤になってたりして、amazon で発見できないことが多い。

気づけば、20年近く経ってもうてるもんね。

ブルース作品がやっとこさCD化される時期だったので、

ようわからん編集ベスト(輸入盤・ジャケがダサイ)とかでも、とにかく買ってみて

そして後悔したものです、、。

昔に比べたら聴く機会は減ったけど、今日改めて思った事

「私、やっぱりブルース大好きです」

しかし、ブッカさんのヴィブラートは心の奥のほうまで響くねぇ〜。

お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年04月09日

<GyaO で 「The Gadd Gang Live 」観賞>

今日は スティーブ・ガッドの誕生日らしい。(1945〜)

で、

GyaO でこんなん見れます。


「The Gadd Gang Live 」

1988年、六本木ピット・インでのライブ


1. Things Ain't What They Used To Be 
2. I Can't Turn You Loose 
3. Watching The River Flow 
4. My Girl 
5. Changes 
6. A Whiter Shade Of Pale 
7. Signed, Sealed, Delivered 
8. Honky Tonk 
9. I Can't Stop Loving You

番組時間(CM時間を除く) : 59分35秒


5/1(月)正午まで なので見逃さないように気をつけましょう。

パイプ咥えたコーネルさんは必見!

ガッドさんの衣装にも注目です。


The Gadd Gang
The Gadd Gang


Here and Now
Here and Now




お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽映像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

<懐かしのカセットの旅 (15)>

前回(14)は、この対談を読んで

ゲストの令文さんの マリノ にしましたが、

今回はホストの山本恭司さんのバンド Vow Wow です。 

本日の1本 Vow Wow / Cyclone
VOW WOW / ツイン・ベスト
VOW WOW / ツイン・ベスト

↑ ↑ ↑ ↑
コレはベストです

どうやらオリジナル作品は廃盤のようです。

ちょとショック。ジャパン・メタルの名盤ですよ。

「B」 から 「V」 に変わっての2枚目

なによりも 人見元基さんの歌声に度肝抜かれました。

朝一、1.プリモニション〜2.ハリケーンを聴いて学校に行ったもんだ。

「ラウドネスと双璧をなすジャパメタの大御所」(「CDジャーナル」データベースより)

しかし、私の周りで聴いてる人は皆無でした、、。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年04月03日

<懐かしのカセットの旅 (14)>

ご無沙汰です。

本日の1本 MARINO / Target
Complete Best
Complete Best

↑ ↑ ↑ ↑
amazon ではこのベストしか発見できず。

ブログの更新どころか、最近はCDも聴いておりませんでした。

で、久々の今日は中高生時代によく聴いた マリノ です。

何故に???

ココで山本恭司さんと大谷令文さんの対談の記事を読んだからです。

あら、まぁ 令文さん エライ フケテマス、、、。

名曲 IMPACT はコピーしました。

「ホンマにちゃんとコピー出来てたか?」 と聞かれたら、苦笑いですけども。

まぁ、高校生の友人を騙せるくらいな感じです。

記事を読んで驚いたのは、

マリノの活動期間(令文さん在籍)ってわずか2年やったんですね。

カマちゃんのルックスは、まさに IMPACT でした。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。