新着記事

2006年06月07日

<CD千枚の旅(180)(181)>

米キーボード奏者のビリー・プレストン氏が死去=「5人目のビートルズ」

多くの人がそうだと思いますが、

私が彼の名前を初めて知ったのは このアルバムでした。

本日の一枚 <1> The Beatles / Let It Be
Let It Be

8. I've Got A Feeling  12. Get Back など

「サポート・ミュージシャンの鏡」のようなプレイの宝庫です。


数ある彼のソロ・アルバムで唯一持ってるのがコレ。

本日の一枚 <2> Billy Preston / It's My Pleasure
ビリー・プレストン/イッツ・マイ・プレジャー

「ジャケ買い」です!

音楽熱が冷めだした頃に購入したので、熱心には聴いてないけど

お金に困ったときに行われる 「中古屋に売ろうオーデション」

改めて聴く度に「コレは持っておこう」という結論に。


ご冥福をお祈りします。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。