新着記事

2006年05月26日

<CD千枚の旅(179)>

久々の <CD千枚の旅 シリーズ>。

(176) Beck Bogert & Appice 、(177)(178) Cream に引き続き

トリオ・バンドのライヴ作品にしました。

本日の一枚 JOHNNY、LOUIS & Char / Free Spirit
FREE SPIRIT

1979.7.14 日比谷野音での伝説のフリーコンサートなわけで、

こないだ「Gyao」で見たデビュー20周年記念ライブの17年前、今から遡る事 27年前。

チャーさん、24歳の名演。 


初めて聴いたとき(10代後半)は

1. イントロダクション (君が代) に意表をつかれ、

3. 風に吹かれてみませんか 5. 篭の鳥 の歌詞に首を傾げ、

6. Natural Vibration からのラスト3曲に「さぶいぼ」が出た。

「オレも24になったらこんな風にギターを操れたらいいなぁ」と

いま思えば無謀な夢を抱き、

それから数年後、前出の歌詞の深さを噛み締めた。


この15年後、

94年9月17日に同じ日比谷野音でジョニー,ルイス&チャーは活動に幕を下ろすわけです。

FREE SPIRIT 1994
FREE SPIRIT 1994

  
ちなみに

よく聴いたのは、この後に出たスタジオ・アルバム「TRICYCLE」なんですけどね。

TRICYCLE
TRICYCLE




お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | CD千枚の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18416129
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。