新着記事

2005年08月03日

<CD千枚の旅(24)>の思考

お気に入りアーティストのCDが大体揃った頃、いろんなアーティストを聴いてみようと、

自分の中で「とりあえずベスト盤購入キャンペーン」を開催。その中の一枚です。

本日の一枚 Creedence Clearwater Revival / Vol. 1-Chronicle-20 Greatest Hits
Vol. 1-Chronicle-20 Greatest Hits

試聴曲はコチラの方が多いです→♪♪♪

KUWATA BANDHave You Ever Seen The Rain?
Hanoi RocksUp Around The Bend
馬呆」のライヴでの Proud Mary  など、   

カヴァーされた数曲は知ってたんですが、それ以外の曲に私は惹きつけられました。

Suzie Q はストーンズ・ヴァージョンより断然カッコイイです。

“いつまで続くねんっ!”

とツッコミたくなる、ツタないギターソロが続く長いエンディングはロックの醍醐味ですね。

(9)(15)のジョン・フォガティの歌も鳥肌ものです。

ライヴで盛り上がりそうな曲が多いので、全盛期を生で観たかったバンドのひとつです。

ラストの Someday Never Comes は先に甲斐バンドを聴いていたので、

「カヴァーだったの?」とブックレットを確認してみたら

作詞:甲斐よしひろ ● 作曲:甲斐よしひろ ● 編曲:甲斐バンド

「甲斐さん、、、また、、、」

Someday Never Comesこの夜にさよなら どちらも好きです。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 10:39| Comment(0) | TrackBack(2) | CD千枚の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5578531
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 甲斐バンド甲斐バンド(かいばんど)は、日本のロック (音楽)|ロックバンド (音楽)|バンド。1974年シングル『バス通り』でデビュー。『HERO-ヒーローになるときそれは今』、『安奈』、『裏切りの街..
Weblog: アーティスト図鑑
Tracked: 2007-10-19 07:16


Excerpt: 甲斐バンド甲斐バンド(かいばんど)は、日本のロック (音楽)|ロックバンド (音楽)|バンド。1974年シングル『バス通り』でデビュー。1986年に解散。1996年に期間限定で再結成し、また2000年..
Weblog: アーティスト図鑑
Tracked: 2008-02-26 17:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。