新着記事

2005年08月28日

<「思考回路全開宣言 野球篇」のお知らせ>の思考

これまで、「思考回路全開宣言」では

音楽と野球の記事をゴチャマゼにしていましたが、

悩んだ末に、思い切って分ける事にしました。

新しいブログのタイトルは「思考回路全開宣言 野球篇」です。

これから野球の記事はコチラ

よろしくお願いします

「思考回路全開宣言 野球篇」 http://sikou-yakyuu.seesaa.net/
posted by コブラスマイルス at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

<上原投手10敗目 >の思考

とうとう上原投手がプロ入り初の10敗目を記録しました。

6月30日以降、白星もないまま。

一度ローテをトバシた後の前回と昨日は、それなりに良いピッチングを

しているんですが、勝てない。昨日なんて被安打5本やのに。

ただ新井選手の2発が痛すぎた。

まさに「我慢」ですね。


以前の上原投手の記事

<上原浩治投手の負け数>の思考
<上原投手の不調>の思考

お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

<最近大リーグのこと書いてない>の思考

最近、忙しくて大リーグ見れてないんです。
情報だけを頼りに思ったことを書いてみます。

*「野茂投手、4度目は6失点」
 ヤンキースも先発陣が整いつつあるので、なかなか厳しい状況ですね。
 昇格はしばらくの間なさそう、、、。

*「高津、先発で2回1失点」
 まずまずの投球だったようですね。
 貴重な横手投げ投手なので、登録枠拡大時に昇格ありそう。

*大活躍の田口に「何もかも素晴らしい」とラルーサ監督
*「田口は来季レギュラー」と5割が期待 公式サイトの投票
 連日の活躍で、監督&地元ファンの心をガッチリ掴んだ様子。
 メジャーに行って苦労しまくってきた田口選手、ポストシーズンでも大活躍して欲しい
 
*「松井稼は久々先発も3の0」
 復帰してすぐ打てるほどメジャーは甘くない世界ってことでしょうか。
 まだまだ試練は続きそう。
 
*「大家、クレメンスに投げ勝った! 6回2失点で8勝目」
 前にも書きましたが、
 「NHKよ、大家投手の試合を放送しやがれ!」

井口、松井秀、イチローの3選手は絶好調ってなワケではないようですが、
普通に安定した成績を残して(コレがメチャクチャ難しいんです!)、
チームに貢献しているみたいで一安心。

残り約40試合、これからドンドン面白くなっていくので、
なんとか時間を作って楽しまなければ!

お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 02:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月09日

<清原選手VS佐々木投手>の思考

明日の新聞は

「清原、男泣き!」

で決まりでしょう。

こういう時は、去る側より送る側の方がツライもんです。

去る側 決心するまでは悩みまくったが、結論を出してスッキリしてる
送る側 気持ちの整理がまだつかず、動揺している

清原選手は一睡も出来なかったそうです。

結果は

1球目 内角ストレート ボール 135km/h 
2球目 外角ストレート 見逃しストライク 136m/h
3球目 外角ストレート 見逃しストライク 136m/h 
4球目 外角フォーク  空振り三振 127/h

これで対戦成績は、

10打席 8打数〇安打 6三振 2四球
 
となりました。


前に飛ばす事はおろか、当てる事さえ出来なかった

佐々木投手の全盛期を見られた事を本当に幸せだと思います。


カワイソウなのは門倉投手、相当投げにくかったでしょう、

いきなり四球を出してしまいました。(なんとか後続を断ちましたが)

東北福祉大の後輩なんで、しょうがないですね。

後は日テレですね、もっとイイ時間帯に対決をして欲しかったハズ。

引っ張れるだけ引っ張りたかったのに残念!

公式ページ http://www.daimajin-sasaki.com/index.php

ロッカールーム―僕とメジャーリーガーたちの栄光と屈辱
ロッカールーム―僕とメジャーリーガーたちの栄光と屈辱

大魔神伝
大魔神伝


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

<また二人、マイナー降格>の思考

石井投手

木田投手

がマイナー降格。

現在、メジャーにいる日本人選手は8人となってしまいました。

イチロー選手 本日で24打席連続ノーヒットとなり、打率は301に。

松井秀喜選手 81打点は現在ア・リーグ 6位です。 
 
田口選手 今日も一発を放つ。苦労人、がんばれ!

井口選手 ギーエン監督の「MVPだ」という発言はリップサービスでしょうが、安定した成績を           残してますね。

長谷川投手 29日に死球を与え、即退場。罰金の処分を受けました。
 
大家投手 めったにNHKで放送されない大家投手の試合。もうちょっと考えよう、NHK!

大塚投手 3日の試合でサヨナラ打を浴びるも、防御率2.56 は立派です。
 
藪投手 7/25以来登板がないですが、チームは絶好調。プレーオフ進出して欲しいです。

松井稼頭央選手が9日にメジャー復帰する予定です。
他の選手も早く帰ってきておくれ。

お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

<上原投手の不調>の思考

上原投手が勝てない。

昨日は2回 0/3 自己ワースト・タイの8失点でK.Oされてしまった。

負けはつかなかったので、5連敗は免れましたが、

現在6勝9敗で、初のシーズン二桁負け数に王手の状態です。

先発責任回数の7回を投げたのは7/6の中日戦が最後になります。

オールスターのインタビューで

「フォームがバラバラで、ワケがワカラナイ状態」と言ってましたし

腰痛もあるようなので、ここはひとつ、2軍で調整するべきではないかと思います。

"目先の1勝に執着すると、ロクなことがナイですよ、堀内さん”


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

posted by コブラスマイルス at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

<大リーグ・ニュース 高津選手解雇など>の思考

結局、高津選手はマイナー契約も解除となりましたね。
まぁ、これで自由に他球団と移籍交渉できるので、後は代理人のジョー・アーボン氏
任せるしかないですね。

頼んだぞっ、ジョー!

*野茂選手3A登板、3回途中2失点という結果。

3安打された事よりも、4四球というのが気になります。
実践から2週間ほど離れていた事を、首脳陣は考慮してくれてる様ですが。
次回の登板(5日の予定)が正念場ですね。

*木田選手メジャー昇格

3Aで3勝5敗17セーブの成績を残している木田選手の今シーズン初昇格が決定。
苦労人の木田投手にはホント活躍してもらいたい。どんな投球を見せてくれるか楽しみです。

*バリー・ボンズが今季中に復帰しないことを明言。

残念ですが、トレーニングを一生懸命やっているみたいなので、引退はないみたいですね。
完璧に治して来シーズン、ベーブ・ルースの714号を突破してもらいましょう。

*パルメイロ、薬物違反で10日間の出場停止処分

7/15にマリナーズ戦で、大リーグ史上4人目となる「3000本安打、500本塁打」という
偉大な記録を成し遂げた静かなる男、パルメイロ
今年に入って何人か薬物違反で処分を受けていましたが、
疑いをもたれ、公聴会に出て発言までした選手(3月に薬物使用を断固否定)が
この時期に薬物使用するかな???
今回、意図的使用は否定してますが、処分は受け入れるようです。
なぜ、陽性反応がが出たのか、ちゃんと調査してもらいたいです。

お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 21:35| Comment(0) | TrackBack(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

<悩めるヤンキース・ファン>の思考

“やっぱり”ラミレスは今回もレッドソックスから出て行かなかった。
(期待していたケン・グリフィーJr の移籍も実現しなかった)

可能性は低いと思いながらも、密かに期待していたのに、、、。

数日間ドタバタしたのに、さっそく31日の試合3対3の場面に代打で登場し、

センター前にきっちり決勝タイムリーを打つあたりが只者ではない。

やばいぞ、ヤンキース、、、、。

ヤンキースは結局、課題のセンターを補強できなかった。

あげく、狙っていたバーンズを巻き返しを狙うオリオールズに取られてしまう始末。

まずいぞ、ヤンキース、、、、。

こうなると、故障中投手陣の復帰を待つしかないですね、

でも彼らが帰ってくると野茂選手が、、、、。

悩みは尽きませんな。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

<高津選手のこれから>の思考

高津選手のマイナー行きが決定しました。

戦力外を受けたとき、すぐにトレードが決まるだろうと楽観視していたんですが、

待てど暮らせど移籍決定のニュースは入らず、日にちだけがドンドン過ぎていき、

結局マイナーへ、というニュースに少しショックを受けております。

しかし、高津選手には3Aで調子を取り戻してもらって、

9月に(登録枠が25人から40人に広がる)メジャーに帰ってきてもらいたい。

プレーオフ出場が決定的なホワイトソックスなので、大舞台のマウンドで

昨年のような素晴らしい投球を披露してくれる事を願います。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 18:32| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

<ヤンキース・ファンの気になるニュース>の思考

1)野茂選手、ヤンキースとマイナー契約

  “ありがとう、ヤンキース!”

しかし、ここからが大変である。

3Aコロンバスで最低1回調整登板をし、その後メジャーとなる模様ですが、

悪ければ”あっ”というまに、解雇って事があるのがヤンキース。

幾度となく苦難を乗り越えてきた野茂選手がアル・ライターのように良い結果を

出せるか注目です。

2)レッドソックスの主砲ラミレス、トレード志願

“出て行ってくれっ!”

というのが、ヤンキース・ファンの願いである。

トレードの申し出は、これで4年で3度目らしい。

そういえば、以前も成立直前までいったものの金銭面で折り合いが付かず

ポシャッた事がありましたね。

フランコナ監督、デーモン、オルティスは否定的コメントをしているようです。

望みは薄そうですね。

MAJOR LEAGUE BASEBALL 球史に輝く名場面30選
野球
B00006S283


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 18:04| Comment(0) | TrackBack(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

<ケン・グリフィーJr>の思考

ケン・グリフィーJr トレードの噂”の記事を見ました。

レッズが、今季こそ調子の良いものの(現在21本、65打点)、

体調に不安の残る彼を放出に動く可能性が十分にあり、

プレーオフ進出を狙うチームにとっては、今の調子なら約14億円は割高ではない

といった内容でした。


故障のため不本意な成績が続いているグリフィー、

2001年(イチローのルーキー・イヤー)から本格的に大リーグ中継を見始めた私は、

残念ながら彼の凄さを過去のVTRでしか体験出来てないんです。

<輝かしい記録(一部)>
ドラフト全米No.1 (17歳)
親子連続ホームラン
通算522本塁打
ゴールドグラブ10年連続 (90〜99)
本塁打王 4回 (94,97〜99)
打点王  1回 (97)
MVP (97)

もし移籍してプレーオフ進出すれば8年ぶりの事らしいです。

レッズのファンの方には本当に申し訳ないんですが、、、

このトレードの噂が現実のものとなってくれる事を、切に願います。

ただグリフィーは移籍拒否権を持っているとさ。





清き一票を 
人気blogランキングGO!
posted by コブラスマイルス at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

<フレッシュオールスターゲーム (2)>の思考

昨日のフレッシュオールスターは御覧になりましたか?

セ・パ対抗で行われた今年のゲームは4対4の引き分けに終わりました。

9回裏バッテリーエラーで同点というのには拍子抜けしましたが、

普段見られない若手選手(平均年齢21.7歳)のプレイを楽しむ事ができました。

阪神の岡崎捕手がベンチへダイビングキャッチした時には思わず声がでてしまいました。

 
前回書きましたように、ここでMVPを獲得してその後ブレイクする選手が多いのですが、

今年は日本ハム・ファイターズの鶴岡選手が先制ホ−ムランを含む2安打1打点の活躍で

受賞しました。
 
64 鶴岡 慎也(つるおか しんや) 捕手
1981.04.11 24歳(3年目)
175cm 77kg  右投/右打
鹿児島県出身
樟南高 - 三菱重工横浜硬式野球クラブ
 - 日本ハム('02-8位)


11年の夏に樟南高でベスト4(その時の優勝は正田投手の桐生第一)、

高校日本選抜にも選ばれています。

インタヴューを見た感じはめちゃくちゃ人が良さそうでした。

一軍経験はないようですが、後半戦に一軍に上がってくるか注目ですね
 
北海道日本ハムファイターズ 公式ページ

清き一票を 
人気blogランキングGO!
posted by コブラスマイルス at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

<オールスターの勝負>の思考

今日(2戦目)の試合で対照的な場面がありましたね。

4回裏セ・リーグ1点追加、なおも1,3塁で

小林宏之投手VS清原選手

初球   スライダー  空振り
2球目  スライダー  見逃しストライク
3球目  フォーク   空振り三振

昨日の敗戦で今日は負けられないパ・リーグとしては
これ以上の失点は許されない場面なので、この配球でOK(正解)でしょう


6回表パ・リーグの攻撃は城島選手から

工藤投手VS城島選手

初球   ストレート  ボール
2球目  カーブ    見逃しストライク

ここで城島選手が“変化球はいらない”とジェスチャー、
次のストレートを見事にレフトスタンドにホームラン。

3点差で先頭打者というのが、この名勝負を生んだ要因ですね。
工藤投手も「点差があったので、、」とインタヴューで答えてましたし。

しかし、ホームランにするところがスターですよね、あれがファールとか凡打、
ヒットでも思い出には残らないですから。

昨日の清原選手VS松坂投手の勝負と共に、名場面としてファンの記憶に残るでしょう。

“チームの勝利を最優先に、個人の勝負を楽しむ”

というのが、試合が締まるし最後まで楽しめると思うのですが、
みなさんはどうでしょう?





清き一票を 
人気blogランキングGO!
posted by コブラスマイルス at 21:52| Comment(2) | TrackBack(4) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

<フレッシュオールスターゲーム>の思考

明日、明後日とオールスターです。

アレッ?

フレッシュオールスターは?

   <調べてみる>



24日でした。後にやるんですね。

ダルビッシュ選手が先発するようです。

日本野球機構オフィシャルサイトに98〜04年までの試合結果とMVPが載ってました。

昨年は、現在セ・リーグ首位打者の青木選手(ヤ)

03年は今江選手(ロ)、02年は藤本選手(神)など

MVPを受賞する選手は、その後ブレイクするんですよね。

古くで言えば、金村義明(近)、石井浩郎(近)、広瀬哲朗(日)など

最近では、鈴木一朗選手(オ)、桧山選手(神)、古木選手(横)などが受賞しましたね。

で、他にどんな選手が受賞してるのか調べてみよう

-----------------------------------------------------発見!

「野球カルト倶楽部」というサイトに63年からの戦績がありました。(有難うございます)

詳しくはコチラでじっくり見てください。

スゴイですよ。

コレを見たら益々フレッシュオールスターは見逃せません!

清き一票を 
人気blogランキングGO!
posted by コブラスマイルス at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

<大リーグの7月>の思考

野茂選手に続いて、今度は高津選手が戦力外通告されてしまった。

最近、トレードの話がチラホラ出ていたので想定の範囲内(人生初使用)でしたが。

おそらく、近いうちにトレード成立(ダイヤモンドバックスという噂)するでしょう、

というか成立させて下さい。


大リーグの7月は本当に目が離せない!

主力選手でもチーム事情次第でポイポイ出すし、

昨年でいえば、ベルトラン、ガルシアパーラ、ロデューカ、フィンリー等、

まず日本では考えられないトレードが成立していくんですよね。

夏の風物詩と申しましょうか。


トレード期限終了(31日)まで、

上位を争っているチームのGMは寝る間も惜しんで頑張るんでしょう。


石井選手、長谷川選手のトレードもありそうな気がします。

二人とも、今のチームでの扱いを考えると他チームへ移籍した方が

活躍してくれそうなので、そうなったら嬉しいです





清き一票を 
人気blogランキングGO!

posted by コブラスマイルス at 20:51| Comment(2) | TrackBack(2) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

<アル・ライター>の思考

ホームラン3発(2発は場外弾!)でヤンキースがレッドソックスに勝ち

(9回はドキドキでしたね)、敵地4連戦を3勝1敗で勝ち越し

ゲーム差を0.5に縮めました。

なんと言っても今日の殊勲者は移籍後初登板のアル・ライターでしょう。

1989年4月26日ロイヤルズ戦以来となるピンストライプでの登板を

6回3/1 3安打 8奪三振 1失点 の好投、見事に白星で飾りました。

で、この人のことを調べてみました。

1965.10.23生まれの39歳 (山本昌選手、紀藤選手とタメですね)
1984 ヤンキースのドラフト2位
1987 メジャー昇格
1989 ブルージェイズに移籍
1993 ワールドシリーズ制覇に貢献
1996 マーリンズに移籍
     ロッキーズ戦でノーヒット・ノーランを達成(5・11)
1997 ワールドシリーズ制覇に貢献
1998 メッツに移籍
2000 ワールドシリーズ進出に貢献(サブウェイ・シリーズ)
2005 マーリンズに移籍 
     戦力外通告を受ける(7.14)
     ヤンキースに移籍(7.16)

通算成績  158勝127敗 防御率3.76
2005成績  3勝  7敗 防御率6.64
年俸     800万ドル(約9億円)
昨季まで10年連続2ケタ勝利

こんなにスゴイ投手でも、成績が悪いとシーズン途中で(年俸もネックになって)

あっさり戦力外になるのがメジャーリーグなんですよね。

今日の勝利で通算159勝、次も頑張ってくれ!


ヤンキースのGMさん、年俸はライターの10分の一(80万ドル)の

野茂選手にもチャンスを下さい!!お願いします

清き一票を 
人気blogランキングGO!
posted by コブラスマイルス at 18:21| Comment(4) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。