新着記事

2006年02月20日

<CD千枚の旅(156)>

やっとメンテ終わったようですね。

週末からコレを聴いてます。

本日の一枚 Eric Clapton / Crossroads 2 ( live in the seventies )
アンソロジー 2 : ライヴ・イン・セヴンティーズ 〜Crossroads 2

こないだの土曜はメタリカのLIVE3枚組

で、今回は負けじとクラプトンの74〜78年LIVE4枚組!

Disc 1  73分06秒

Disc 2  62分34秒

Disc 3  71分11秒

Disc 4  60分39秒


トータル  267分30秒!!

さすがに こんなに長いと「音楽だけに集中」なんて事はキツイので

一緒にギター弾いたり、本を読んだり、つめ切ったり、パソコンいじったり、

ナンダカンダしながら繰り返し聴いています。

以前書いたように、やっぱりこの頃の「ちょっと頼りない歌声」が好きです。

あと、

間奏で 「C」とか「A」とか バンドに指示を出して key を変えていくの憧れます。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
posted by コブラスマイルス at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | CD千枚の旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

<懐かしのカセットの旅 (11)>

86年 武道館での解散ライヴ(5日間公演からセレクト)

見にくいですが、ジャケの真ん中に写ってるのは「ピック」です。

本日の1本 甲斐バンド / THE甲斐バンド Final Concert “ Party ”
THE甲斐バンド

このカセットはレコードをダビングしたのじゃなくて

中古屋さんで買った正規のカセットです。

たぶん、20才頃

お金に困ってCDを中古屋さんに売りに行った
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
CDが思ったより高く買い取ってもらえたので調子にのる
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
なんかイイのないかなと店内を物色
↓ ↓ ↓ ↓ 
購入してしまう 

このパターン けっこう多いです。

で、後悔することも多く、結局中古屋さんにまた売りに行くと、、、。

このカセットは数少ないアタリ作品です。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年02月15日

<CD千枚の旅(155)>

たまにはブルースを。

昨日のストーンズ 「Still Life」は40分でしたが、

今日の作品はさらに短く 35分

本日の一枚 Little Walter / The Best of Little Walter
The Best of Little Walter

ハープで8歳の頃から道端で金を稼ぎ、12歳で家を出て、

17歳でシカゴへ、そしてマディ・バンドに参加

初自己名義録音()を行ったのは22歳という若さ!

しかも大ヒット!

その後もヒット曲を連発!!

誰もが羨む超エリートです。

しか〜し、

出世も早けりゃ、あの世に行くのも早い

路上で喧嘩して、あっさり37歳で天国の住人に。

素行の悪さは、この傷だらけの顔を見ればワカリマスネ。

Hate to See You Go


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年02月14日

<CD千枚の旅(154)>

久々にストーンズ。

本日の一枚 The Rolling Stones / Still Life [Live]
Still Life

来日しますね、大阪公演はないですけど。

音楽ファンは盛り上がってるようですが、一般の方たちはどうなんでしょうか?

しかし、チケット高いっス。

ゴールデンサークル席:55,000円(税込)とな。

「どんな席やねんっ!」(ツッコミです)


調べてみよう。

ゴールデンサークル席 で検索してみたら

ズラ〜っと Yahoo!オークションが、、。


ゴールデンサークル席 とは

ストーンズをより間近で見れて

オフィシャルグッズとオフィシャルフードがついている限定席
だそうです。


ナンダカンダやってる間にCD終わってしまいました。

40分という短さ。ちょっと物足りない。

短い作品は好きですが、ライヴ作品だともうちょい長い方がイイですね。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年02月13日

<懐かしのカセットの旅 (10)>

こんなん出てきました。

私のチョット上の世代に「高中」ドップリの人って多いですよね。

本日の1本 高中正義 / TRAUMATIC・極東探偵団
TRAUMATIC・極東探偵団

たぶん、

「友達にカセット借りて、とりあえずダビングした」 んでしょうなぁ。

よく覚えてません。しかし誰に借りたんやろ?

確かに “渚・モデラート” は流行ってたけど、

周りにおったかな?「高中」聴くような洒落たヤツ。

20年ぶりに聴きました。

20年後、またお会いしましょう♪

カセットは「TDK D46」 です


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年02月12日

<CD千枚の旅(153)>

なんだか無性に “ How? ”が聴きたくなったので、今日はコレ。

本日の一枚 John Lennon / Imagine
Imagine

説明不要の名盤です。

クラウス・ヴアマンのベース 大好きです。

そういえば、兄の披露宴で “ Jealous Guy ”弾いたなぁ。

その時期、兄(12月)、同級生の友人(2月)、後輩(3月)と結婚3連発、

全てギター弾きました。それまでは、そんな席でギターを弾いた経験など

なかったんですが、思った以上にみなさん喜んでくれて嬉しかったです。

演奏した曲は

兄    “ Jealous Guy ” John Lennon

同級生  “ バンザイ ” ウルフルズ

後輩    “ セロリ ” 山崎まさよし  パパ ” Princess Princess

今のところ、3組とも上手いことやってるみたいで一安心。

変なジンクスができると、次に頼まれた時に引き受けにくいですもんね。


<CD千枚の旅(32)> John Lennon / Plastic Ono Band

<CD千枚の旅(92)> John Lennon / Walls and Bridges

<CD千枚の旅(131)> John Lennon / Imagine (Original Soundtrack)


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年02月11日

<CD千枚の旅(152)>

今日は外出する予定がなかったので、ヴォリューム満点のコレにしました。

本日の一枚 Metallica / Live Shit: Binge & Purge [Box set] [Live]
Live Shit: Binge & Purge

「DVD版」発売されてたんですね。

私のはVHS版です。

CD は '93年2/25,26,27,3/1,2:メキシコ公演のライヴで

ソロ・パートの長さにちょっとダレてしまいましたが(映像なしだとツライっす)、

おなか一杯大満足。

私が生体験したのは同年の3月22日(大阪)なので、

この音源の僅か二十日後になるわけですな。

さすがに1日でCD3枚、VHS3本(合計8時間)はキツイので

今回はCDだけにして、VHS は次にこのBOXを引っ張り出してきた時にします。



<CD千枚の旅(62)> Metallica / Master of Puppets

<CD千枚の旅(123)> Metallica / Load


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年02月10日

<CD千枚の旅(151)>

たまには日本のアーティストも。

ジャケがないと、なんか殺風景で寂しいですね。

本日の一枚 Shogun / You’re the One

人気ドラマの影響もあって 1st 、2nd を持ってる人は多いと思いますが、

この 3rd を持ってる人って少ないのでは。

私のは店で貰ったサンプル盤です。

「もう流さないサンプル盤置き場」に、しばらく経っても置いたままになってたので

貰いました。おそらく、人気の2枚は誰かが先に持って帰ったんでしょう。

2枚は後に購入しました。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

<CD千枚の旅(150)>

この人のウネリも凄いっす。

本日の一枚 Keziah Jones / African Space Craft
アフリカン・スペース・クラフト

コレは「ブックオフ」の特価コーナーで発見して購入('01年頃)。

350円也

あんまり聴いておらず、ホコリ被ってます。

思えば、1st は店頭でよく流したもんです。
↓↓↓↓
Blufunk Is a Fact!
Blufunk Is a Fact!


'92年発売かぁ〜、14年も前になるのね。

インパクトありまくりでした。

やっぱり、1st の方がイイな。

この 2nd も悪くはないんやけど、1st と比べてしまうと、、、。


お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング

2006年02月09日

<CD千枚の旅(149)>

真夜中に聴くのもイイですね、コレ。

本日の一枚 The Brecker Brothers / Heavy Metal Be-Pop
ヘヴィ・メタル・ビ・バップ

所謂、名盤ですが

ほんまカッチョE。

特に3曲目、“ Some Skunk Funk ” !!

悶絶必至!!

お手数ですが、よろしければ“ポチッ”とお願いします→人気blogランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。